シミ 防ぐ

シミやニキビを防ぐために行っていること

 

脂性肌と乾燥肌で、中学生の頃は常に顔全体のニキビに悩まされていました。

 

現在も生理一週間前になると、ホルモンバランスの影響もあり、おでこや口回りには必ず吹き出物ができます。

 

鼻の穴付近に吹き出物ができることもあるため、接客時などはどうしても人目が気になります。

 

春から夏にかけては、Tゾーンが油でテカテカになり、すぐに化粧が崩れるので化粧直しができない時は困ります。

 

特に鼻は角質が溜まりやすく、メイクにムラができやすくなります。

 

逆に冬場は、Tゾーンはテカテカなのに口回りは白く乾燥するので、化粧品選びに悩みます。

 

シミ・ニキビを防ぐために抑えておくポイント

また、ニキビの跡がシミになったり、治りかけのニキビがいつの間にか赤くホクロになってしまうこともあるので、口回りは1年中悩みの種です。

 

食事は毎食必ず3食バランスよく食べ、お酒は週1日〜2日、たしなむ程度を心がけています。

 

特に大豆食品を毎日採るようになってから、ホルモンバランスもよくなり、口回りの吹き出物も落ち着いてきています。

 

その他、ビタミン・DHC・EPAなどの補給は毎日サプリメントで補っています。

 

運動は、毎日30分程度のウォーキングを約半年間続けています。

 

化粧品は、資生堂マキアージュ製品などを使用し、オイリー肌をカバーしています。

 

また、1週間に一度、角質パックで角質対策をしています。

 

夜メイクをしたまま寝てしまうと、必ず翌日に吹き出物が現れるので、必ずメイクを落としてから寝るようにしています。

 

そのため、就寝2時間前までには入浴を済ませ、約7時間程度の睡眠をとるように心がけています。

 

季節の変わり目に起こる肌トラブルについて

 

数年前から、シミが気になってきています。

 

でも、隠すために厚塗りするのも嫌なので、なんとか薄くなってほしいと思ってます。

 

年齢を重ねるにつれて、たるみも気になります。

 

でも、ストイックにトレーニングするのは苦手なので、お手軽にながら運動が出来る便利なアイテムがあったらな・・・と思います。

 

小鼻の毛穴も気になります。

 

きれいなツルツルに憧れます。

 

鼻の下が、少し青いのが自分では気になります。

 

若い時からです。

 

男の人の髭の剃り跡みたいで・・・部分的に、特に季節の変わり目に乾燥します。

 

保湿性の高い化粧品は、ベタベタするタイプが多くて本当は苦手です。

 

さらっとした使い心地で保湿性の高いものがあればいいなって思います。

 

シミ対策は、ホワイトニング系の基礎化粧品を使ったりしています。

 

これ以上増えないように、帽子を被ったりの予防も少ししています。

 

意識的に果物を食べたり、出来るだけ旬のものを食べるようにと思ってます。

 

たるみは、思い出したときに少し顔の運動をしてみたりするのですが、長続きしません。

 

小鼻の毛穴は、市販の剥がすパックをたまに使います。

 

でも、改善につながっているかは不明です。

 

普段から保湿系の基礎化粧品を使っていますが、特に乾燥が気になる時期には、普段のスキンケア+ヴァセリンクリームを重ね付けしています。

 

普段運動は、週に1度のヘルシージャズダンスです。

 

買い物などは、出来るだけ姿勢に気を付けて歩くことを心がけています。